今年も父の日は何も渡さず…。父について家族について考える父の日

家族

30歳にもなる僕ですが、父の日に贈り物をしたことがありません。
と言うのも、二十歳そこそこの頃に、家庭内で色々あり、父とはそれっきり…。

父の日に、父について、家族について、考えて書いてみる。

父の日

父の日です。
お父さんへの感謝の気持ちを伝える日。
何か物をあげなくても、「ありがとう」と一言伝えるだけでも。
むしろ、そのほうが大事?

そんな日だと思いますが…。
僕は一度もしたことがない。
いや、一度だけあったかな。
幼稚園児の時に、幼稚園でみんなで紙粘土で灰皿を作ったような。
紙粘土の灰皿なんて、使い物にならないけど…。
そこら辺らは考えなかったのかな、先生。

自分の意志では一度もないんです。
もう30年近く生きてるのに。

まともに会話してない

僕が二十歳そこそこの頃、家族間で色々ありました。
夫婦の問題なんだけど、夫婦がこじらせば、当然、子供にも影響する。
家庭崩壊なわけです。
数か月前にも、似たようなことを書いてた。
【2020.4】「家族」とは。憎かった父と兄弟を、大切に思う今。

そんな訳でして、まともに会話すらしてないんです。
ここ7、8年くらい。
今現在は仲が悪いわけでもないんですが。
しかし、憎いとか嫌いって感情がなくとも、一度崩れてしまった人間関係。
今は父を大切に思っているものの、前のような関係には戻れないだろう、一生。

こんな関係でも、父の日には何か渡すべきかと思うようになった。
数年前までは、「父の日なんか知らねえよ」なんて思ってたのに。

「今年は渡すか」考えた

僕は父に感謝している。
あの時のことを除けば、立派な父で、家庭環境には恵まれていたと思ってる。
楽しい思い出もたくさんあるし、助けられたことも何度もある。
こんなことを思い出せば、「そろそろ何か渡そうかな」という気持ちにもなる。

今年はそれなりに考えた。
何を渡そうか、どうやって渡そうか。
缶ビールや缶コーヒーを、一本渡すだけでいいと思うんです。
僕の場合は。
父の日ギフトみたいな、“いかにも”な物は渡せないかな。
どんな顔して渡せばいいのか。
まぁ、自分では渡せないけど。
母任せかな。

一応、こんなことを考えてはいたものの、結局、何も渡さず。
来年かな、もっと先かな。
渡すことはないのかな。
それだと、もしもの時に、後悔する。
だから、渡そうと思った。

最後に

今年はまだ早いか…。
何が早いのかって話だけど。
僕の中では、「そろそろ…」みたいなのがあった。

来年の父の日も、同じような記事を書くと思います。

スポンサーリンク

?