他人の目を気にしなくなると楽になれる!気にしなくなるためには?

他人

人間関係の裏切りを経験してから、他人の目を気にするようになった。
辛く感じるほどに。
これは、自分で自分の首を絞めてるだけだ。

人目を気にしないようにするには?
僕が考えたり、学んだこと。

人目を気にすること

ある時期から、人目が気になるようになった。
裏切りを経験してからだ。
人を信用しなくなったか、自信を失ったか、自意識過剰になったのか。
自分では、わからない。
全てのような気もする。

気にしなかければいいのに、気になってしまう。
外出時などに、他人の目が。
辛いほどに。

「どうにかしなければ」と、考えることもあった。
僕が考えたり、学んだことを紹介しようと思う。

自分が人を見るときは?

自分が他人を見てしまうときのことを考えてみる。

例えば、車の助手席に乗ってるとき。
街中なんかを走ってるときは、キョロキョロと人を見たりすることもあるはず。
なんとなく見てしまってることが、ほとんどだろう。
「なに、アイツ」とか、「だっさい服だな」なんて思って見ることはない。
極少数、こういった人間がいるのも事実。
おかしな人間はいる。

自分が見られているときも、こうなんだと思えば、人目も気にならない。
他人を見るときなど、その程度なんだと。

人の行動に学ぶ

人の行動を見て、「これでいいんだ」とか「こうあるべきなんだ」と思ったことがある。

僕の場合、たまたま、YouTubeで動画を見て。
人通りがそれなりにある道端に座り、食事してる動画だった。
動画には、ちらっと見る人が映るが、彼は気にしてない。
いい意味で、人目を気にしてなかった。

これを見て思ったのが、最初に書いた「これでいいんだ」と「こうあるべきなんだ」だ。
ある程度の配慮は必要だが、他人の目を気にする必要はない。

僕はたまたまYouTuberの彼だったが、家族や友人などの行動を見て、学ぶことは多いと思う。
自分がおかしかったことに気づけるのだ。

最後に

人の目なんて気にしたって、何もいいことはない。
天気のいい日の散歩だって、気分を害すだけ。
場合によっては、人の迷惑にだってなりうる。

必要なのは人への配慮として、周りを見る程度。
邪魔になってないか、迷惑をかけてはいないか。
他人に迷惑をかける人間は、常識を持ってると言えないからだ。

「何見てんだよ」的なやつは、絶対にダメ。

スポンサーリンク

?