なぜ頑なにオタクであることを隠すのか

くだらない考察

学生時代の友人が頑なに自分の趣味を隠そうとしていた。
大学生活4年間、家に遊びに行くことも頑なに拒否!

彼は、自分がオタクであることを隠していたのです。

典型的なオタク

彼は典型的なオタクでした。
見た目はもちろんのこと、喋り方やLINEでの文章も、いかにもネットの住民のような感じ。

そんな彼は、オタクであることを頑なに隠した。
隠してても、仲良くしてると、わかってくるんですけどね(笑)

好きなアニメやキャラクターなんかは、口にすることは一切なかった。

家には絶対に入れてくれない!

僕のグループの友人たちは、実家から大学に通ってる人がほとんどだった。
そのため、家で遊ぶとなると、実家に行くことになる。

実家のため頻繁にお邪魔するわけにもいかなく、友人たちの家を順番にお邪魔していた。
すると、そのオタクであろう彼だけは「俺の家は無理」と。
「今日も無理なの?」なんて話を何回したことか。
「なんで、お前の家はダメなんだよ!」と、軽い言い合いになったことがあるくらいに(笑)

そうなってくると、僕や他の友人たちは、違和感を覚える。
「なんか隠してるよな、あいつ」という話にならないわけがない。

大学生活4年間、ずっと仲が良かったのに、彼の家に行ったことは一度もなかった。

他に理由があった?

僕の家に、その友人が泊まりに来たときのこと。

極々普通の夜ご飯を母が作ってくれた。
その友達は、その夜ご飯を見て「こんなに豪華なの!?」と、驚いた。

家が余程、貧乏だから家に人を入れたくなかったのか…?
他にも友人が来ていて、「なんでそんなに驚くの!?」と、おかしな空気になったのを、よく覚えている。

オープンにしたほうがいい!

自分の趣味を隠す友人もいれば、オープンにしている友人もいた。

自分の趣味をオープンにしてる彼のほうが、友達も多く、明るい性格だった。
隠してる友人は、どちらかというと性格が暗く、昔から友人も少なく、恋愛経験も全くない感じ。

10年以上前であれば、女子たちは「オタク気持ち悪い」みたいな感じでしたが、僕が学生の頃には、そんな感じではなかった。
ちょうど、オタク女子が増えてきた時期でもあったような。

そこまでして、隠すことじゃないと思うんです。
本人からすれば、絶対にバレてはならない、秘密の趣味なのかもしれませんが。

最後に

僕は多趣味で、その中には、オタクっぽいと言われそうな趣味もあります。
隠してはいないものの、趣味を聞かれたら、このオタクっぽい趣味を優先して言うことはないです(笑)

僕自身、そこまで明るい性格ではないので、どちらかといえば、オタクであることを隠す友人寄りのタイプなのでしょう。
彼の場合は隠しすぎて、バレてしまってたけどね(笑)

?