これは偏見?挙動不審なオタク風の男が危ない人に見えてしまう

非常識人間

挙動不審な男に遭遇した。
昨今の物騒な事件もあってか、こういった人間には、危ないイメージを持ってしまう。

他人は見た目でしか判断できない。
きょろきょろきょろきょろしてる、挙動不審な男は危険人物?

挙動不審

買い物をしてたときのこと。

一人の男が、きょろきょろしながら、早歩きであっちこっち行ったり来たり。
ときおり、にやっとしながら。

僕は基本的に、他人は見た目で判断します。
何も知らない他人は、見た目でしか判断できません。

地味な感じの、オタク風な男だったんですね。
それが、挙動不審で。
オタク風なこともあってか、危険人物にしか見えないわけですよ。
見た目よりなにより、まずは挙動不審であることにある。

挙動不審な男たち

男性で、きょろきょろきょろきょろしてる人って、結構多いと思います。

男子大学生とかも、きょろきょろきょろきょろ。
冒頭に書いた、厳ついDQNタイプも同じ。
思春期の男の子は、同年代の人が気になって仕方ないですよね。
制服着た、中高生くらいなら、かわいいものです。
それが、大学生や大人になっても同じことしてるのが、僕の言うDQNってやつです。

こう考えてみると、きょろきょろしてる挙動不審な男は、危険人物と言い切っていいかもしれない。
偏見でもなんでもない、事実なのだからだ。
挙動“不審”なのだから。
不審者なんです。

偏見

「アニメオタクやアイドルオタクは危ないヤツ」は、偏見である。
みんながみんなそうではない。

しかしだ。
京都アニメーションを放火した男の風貌を見て、「やっぱりか」と思った人は多いはずだ。
煽り運転で捕まった男の風貌を見て、「やっぱりか」と思った人は多いはずだ。
昨今の物騒な事件などによって、我々にこういったイメージがついてしまっているように思う。

偏見ってこういうものですよね。
一部の人間によって持ってしまうイメージ。

最後に

僕の偏見であるが、僕だけの偏見ではないだろう。
多くの人が持つ、偏見であると思った。

何も知らない他人は、見た目でしか判断できない。
こういった偏見が生まれるのは仕方のないことだ。

何度も言う通り、オタク風な風貌だけで、判断してはいけない。
僕が学生の時に、周りにこういうタイプが何人かいたが、良い人だった。
誰よりも良い人だった。
第一の判断基準は、挙動不審であること。
そこに、”オタク風”な風貌が加わると、危ない人見えてしまったという話。

スポンサーリンク

?