【友達0】30代になった僕にも友達はいないし必要ない

友達

いつからだろうか。
友達は必要ないと考えるようになったのは。

信用できない。
30代になった今も、それは変わらない。

必要に感じたとしても、今の僕には友達はできない。

はじめに

過去に書いたこの記事。
大人になると友達は必要ない!友達がいない男の考えとは
もう2年半前くらいか。

30代になった今、もう一度これについて考えてみようと思った。
今まで友達については、色々と書いてはきたが。

今の僕には友達はいない。
必要としてもいない。
必要としたところで、今の僕には友達はできないだろう。

いなくなった

僕の場合は、いたのがいなくなった。
裏切りと言うのか、僕が勝手に信用してただけで元から友達ではなかったのかもしれない。

大学を卒業してから数年後のこと。
二人一組と、もう一人。
お金であったり、女性が絡んでたり。
借金の保証人だとか、嫉妬からきたであろう陰湿な嫌がらせだとか。
とにかく面倒くさく、女々しい男たちだった。

僕は人を信用しなくなった。
他人に嫌悪感を持つようにもなる。
「他人が嫌い」と言ってた僕が今は楽に。なぜ変われたのか
「変われた」と思い書いた記事だが、一時的に落ち着いてただけだった。
何も変わっちゃいない。

これが人間関係をこじらせ、考えるようになったきっかけである。

孤独

縁が切れたときは、孤独を感じた。
恋人がいたわけでもないし、地元の友達と連絡を取っていたわけでもない。
家族だけだった。

孤独を感じた時に取った行動。
正直に書こう…女に走った。
僕も僕だけど、相手も相手で。
いい人に出会うこともなく。

それから何年か経ち、家族や恋人との時間が増えるにつれて、孤独は感じなくなった。
10代の頃だと、友達がいないなんて耐えらなかったけど。
25歳になる頃には、自分には友達は必要ないと考えるようになった。
今の人間関係だけで十分過ぎると。

僕には必要ない

「大人になると友達は必要ない!」とは思わない。
あくまでも、今の僕には必要ない。

今の生活に友達との関係が入ってくるとなると、邪魔でしかない。
それを邪魔と思わないのが、友達なんだろうけど。
友達に対する感情みたいなのを、完全に捨てちゃってる。
家族や恋人と同じような感じだったっけ。

友達は、いるに越したことはないのだろう。
ただ、僕の場合は、“いて、いなくなった”ことにより、人間不信みたいな状態に。
付き合う相手を見極められないから、こうなった。
男女関係で裏切られる人も同じく。
人間関係は、見極めが肝心。

最後に

友達は大切に。
いや、自分を大切にしてくれる友達は大切に。
僕にはそういう友達はいなかった。

そうなると、18歳から友達がいないことになるのか。
学生の頃は、いい奴だったんだけどね。
友達もどきってことで。
高校の頃も、友達って言う友達はいないか。

15歳、中学までの友達が僕の友達なのかな。
最後に会ったのは、10年くらい前。
「今も友達?」って言われると、そうではない。
今の僕には友達はいないし、必要ない。
友達0

スポンサーリンク

?