【当たり屋】中学の時の先輩がチンピラ過ぎてヤバかった!

雑記

前から歩いてくる先輩。
すれ違いざまに、肩をぶつけてきた。
まるで当たり屋かのように「お前なんだよ!」と絡んでくる。
後輩の僕は謝るしかなかった。

やさぐれたような先輩が多かった。
中3で金髪とか。
そういう学校だった。

ヤンキー中学校

と、言ってもいいくらいの学校。
僕の通ってた中学校は、ガラが悪いと有名だった。

僕が1年の頃の3年生が、正にそれ。
皆さんが想像するよりも、カジュアルな?マイルドな?感じでしたが。
いきがってる感じ。

でも、絡まれたのは一度だけ。
それにはちょっとした訳が。

友達のお兄ちゃんがいた

不良っぽい見た目のグループの中に、友達のお兄ちゃんがいまして。
小さい頃よく遊んでもらっていた。

入学してすぐのときだったかな。
このグループとすれ違った時に、「あいつ誰だよ」みたいなことを言われて。
すると、そのお兄ちゃんが「俺の弟の友達」と。

こんな縁もあり、怖い先輩たちのターゲットとなることはなかったが…。

当たり屋ヤンキー

最初に書いた通りでして。
一度だけ、絡まれたことがあった。

2年か3年の頃。
この先輩はもう卒業してたんですが、道ですれ違うことがあった。
それが、もう当たり屋みたいな感じで。
すれ違い様に、ガっと。
「なんだよ、お前」って。
…いや、お前だろ。
「気を付けろよ」みたいな感じで去って行くんですが。
だから、お前だろって。

一応、先輩だから謝るしかなかった。
頭下げて謝りましたよ。
今でも何となく覚えてるけど、あれは常習犯だな。
むしゃくしゃした時にやってるんだろう、相手選んで。

弱そうな奴を選んでる

この時期の僕はかなりやせ細っていた。
肺炎になり学校を休んでいて、完治した後のことだったはず。

相手を見た目で選ぶやり口。
調子乗ってるような輩は、だいたいこれ。
弱ってた、僕に目をつけたんでしょうね。
「こいつなら大丈夫だろ」って。

その後、この先輩と関わることもあったんですが。
何事もなかったかのように、しれっとしていて。
色々とヤバい人でしたね。

最後に

こんな学校にいながらも、絡まれたのはこれっきりだった。

喧嘩するなら、似た者同士で、やってほしいものですね。
見た目で選ぶんですよ、彼らは。
いきがった中高生に限らずだけど。
他人に絡んで迷惑かけるような、子供みたいな大人もやってるはず。

スポンサーリンク

?