人生の岐路に立つ。毎日十字路に立つ男のブログ。

プロフィール

人生の岐路に立ったとき、あなたは、正しい道を選べてますか。

毎日のように、岐路が現れ、気づけば、同じ十字路に立っていることも。そんな、毎日を綴るのが、この、31Crossroads

目次

  1. はじめに
  2. 31Crossroadsとは
  3. 目的、テーマ
  4. 管理人の履歴書
  5. そして、今に至る
  6. 毎日十字路に立つ男の夢
  7. 31Crossroads

はじめに

初めまして!31Crossroads管理人の、しろやです。

冒頭から、かっこつけて、くさいこと書いちゃってるけど、これがこのブログのメインテーマ!

31Crossroadsとは


記事のタイトルどおり、僕は、毎日十字路に立たされている。
その、毎日を31とし、31Crossroadsと、名付けた。

365でもよかったけど、ありきたりだし、そんな唄がありそうだし…(笑)
1年の365日ではなく、1か月の31日を取った。

目的、テーマ

人生こじらせた、管理人(笑)が、仕事や学校のこと、家族や友人など人間関係について、語ります。
人生ブログといったところだろうか…。
もちろん、くだらないことも書くだろうけど、メインはこんな感じになる予定。

人生ブログとはいっても、人生上手くいってる人の情報のほうが、役に立つことは、言うまでもない。
しかし!こじらせた人間にしかわからないことも、きっと、ある!はず…。

思いをぶつけるような、ブログになるだろう。同じような考えや、境遇、経験をしている人と、思いを共有したいと考えている。
「自分の思いを、多くの人に、共感してもらいたい!」みたいな考えはないけどね。

このまま、こじらせた人生を送るのか。それとも、どこかで、岐路が現れるのか。
読者と呼べる人が、生まれてくるようなブログになれば、こじらせ男の、人生を見守ってほしいと思う。

管理人の履歴書

こじらせたとは言っても、一体、なにをどうこじらせたのか。

0歳から小学生

両親にも、友達にも恵まれ、人生は、順調そのもの!
両親のことも、心から尊敬しており、大好きだった。友達も多く、「しろやの周りにはいつも人がいるなー!」なんて、言われることも。
今思うと、本当に幸せな、幼少期だった。

モテるほうではなかったけど、小学校3年生のときに、運動会で、リレーのアンカーを務めたことにより、モテ期を迎えます(笑)
脚早いやつは、無条件でモテるよね。

しかし、その、モテ期は5年生くらいで終わってしまう。
6年生になると、脚の早かった僕は、デブと化す。成長期に成長しすぎちゃったんですね…(笑)
そして、デブのまま、進学。

中学生

進学した中学校は、地元では有名なほど、ガラの悪い学校だった。
最近では見かけないような、ガラの悪い、こわそうな先輩がいたものだ。

こわい先輩が、通りすがりざまに、肩をぶつけてきて「前見て歩けやああぁぁ!!」みたいな。
もはや、当たり屋だよね、これ(笑)
先輩は、こんな感じの、頭の弱い人ばっかりだった。

僕自身はというと、デブのまま進学したことによって、いわゆる、“地味なグループ”に属してた。
2年になると、なぜか、痩せる。痩せても、グループは地味。

地味ではあったものの、小学生時代のモテ期を若干引き継げてたのか、女子にはよく声を掛けられていた。
これが、なかったら、中学時代は、ただただ地味。

この頃は、有料のレンタルサーバーで、ホームページを運営し始めた時期でもある。HTMLとCSSの知識を身に付けた。
当時人気のあった、CGIゲームなんかも設置して、CGIとPealなんかも。
この経験がなかったら、今のブログ運営もなかっただろう。

友達は、多くはなかったけど、親友といえるような、地味な友達もいた。
ここまでは、いたって普通の人生。

高校生

しかし!ここから、徐々にこじらせます。

1年生の夏までは、本当に楽しかった!いわゆる、青春ってやつ(笑)
そんな青春から、一気にどん底に落ちる。

思春期の色々な思いが重なり、学校を休みがちに。
そのまま、学校には行けなくなってしまい、通信制へ転入。

これが、こじらせポイントでもあるけど、転入してなかったら、不登校の引きこもりになってただろうな。

大学生

通信制高校には、指定校推薦なるものがあった。
その制度によって、大学へ進学。もちろん、偏差値の低いところ。

サークルにも入り、バイトもして、ごくごく普通の大学生活を送る。

おバカな大学とはいっても、ゼミの担当教授は、慶應義塾大学卒の、頭のお堅い方。
おバカな生徒を、泣かすような勢いで、指導していく。
この教授の指導は、今でも正しいとは思えない。
思い出してみると、人間的に欠陥があったようにも見える。

何だかんだで、題があって目次があって見出しがあって…くらいの文章の書き方を身につける。
こんなもんは、大学に行かなくたって、身につくわけだが(笑)
中学時代に、独学で身に付けた、HTML/CSS/CGI/Peal。そして、大学時代の文章。
この二つが合わさって、今のブログ運営へと、繋がった。
大した文章ではないけど、馬鹿が、3,000字近い文章を書けている。書けているだけで、十分な進歩なのだ(笑)

そんな、大学生活でも、しっかりと、こじらせポイントがある(笑)
それは、就職活動。
結果からいうと、就活は失敗。内定を貰えぬまま、卒業。

その後…

地元で、社員登用有りのパートとして、働き始める。
しかし、”パート”であることに、焦りが募る。就職活動をしながらの、パート勤務となった。

最終的には、燃え尽きてしまい(笑)、社員となる前に、退社。
当時は気づかなかったが、いわゆる、燃え尽き症候群的なものに、陥っていたのだ。

ここから、転落が始まる。

1年間燃え尽きて、就職活動を再開するも、落ちる落ちる落ちる…。
バイトの面接に落ちるなんていう、初体験まで(笑)

燃え尽きた灰のような男を、雇いたい企業など、どこにもなかったのだ。

完全に、こじらせた。

そして、今に至る

就職活動失敗後、多くの岐路に立った。正しい道に進んでいたら、収入面では、安定していただろう。
そんな、岐路に立っても、世間一般的に見て、間違った道に進んでしまうのが、僕だ。

でもさ。そんな道が、自分にとって正しい道だと思うのなら、その道を突き進んだっていいんじゃないかな。

その後、アルバイトでは雇ってもらえるところはあっても、正社員では仕事が決まらなかった。
俺は、一生フリーターなのか…?

毎日十字路に立つ男の目標

とりあえずは、やりたいことを見つける!
今はブログを書くのが楽しい。

やりたいことがあるだけで、前の生活よりは充実している。

このブログ以外にも、大学時代から書いているブログが、ひとつある。
そのブログは、現在、月間20,000PV。まだまだといったところ。
やっぱり、書くからには、いろんな人に読んでもらいたいよね!

このブログはというと、もちろん、アクセス0!
アクセス数やら、何やらは、経過報告していくつもり。

31Crossroads

今もなお、僕は「この道は本当に正しいのか」と、自分に問う。

必死に選んだはずの、道を引き返し、また、同じクロスロードに立つ。
これを繰り返す、毎日。
それが、31Crossroads

かっこいいでしょ?(笑)
人生こじらせれるのに。

このブログと、僕のプロフィールでした。

スポンサーリンク

?