「セルフカットに慣れておいてよかった」と思う外出自粛の日

美容, 雑記

外出自粛期間に、セルフカットをする人は、増えたのではないでしょうか。
僕はここ数年は、自分で髪を切ってました。
まさか、セルフカットが役に立つ日がくるとは。
最近はカットに慣れてきて、それなりの仕上がりにはなります。

きっかけ

僕がセルフカットを始めたきっかけは、今回のコロナウイルスによるものではなくて。
高校生の頃から行ってた美容室の料金が値上げしたから。

カット5,000円だったんですが、8,000円になりまして。
こんなもんなんですかね。
僕には高く感じて、行かなくなりました。
他の美容室を探すわけでもなく、伸ばしっぱなし。
ボサボサのロン毛になってしまったので、仕方なく自分で切ることにしました。

最初は、もう…下手くそで、変な髪形になりましたよ。
後ろを切るのが難しくて、後ろだけ、まる子ちゃんになったり。
思うどおりに切れるようになってきたのは、ここ最近です。
それなりの仕上がりにはなります。
と言っても、何かおかしいんですけどね。

全て100均のもので!

一度、記事にしてますが、100均のハサミとピンを使ってます。
100均のすきハサミとピンだけで行うセルフカット!

こんな感じに、高校生か大学生の頃に買った雑誌の付録に入れてます。
ハサミなどもセットだったんですが、ブラシと眉毛カットのブラシ以外は、100均に総取り替え。
真ん中三つが、セルフカットに使ってる物。

ハサミの切れ味が悪くなってきたんで、数千円の少しいい物を買おうと思ってます。
給付金で買いましょう。

いつから髪切りに行く?

一部地域で緊急事態宣言解除されましたが、皆さん、髪切りに行くのかな。
「すぐに美容室に行く!」って人は、あまりいないようにも思うけど。
人それぞれ考えがあるだろうし、行く人は行くのかな。

ちなみに、僕の住む地域はまだ解除されてません。
解除されても、気を引き締めておかないと。

個人的には、美容室はもう少しだけ先にしたほうがいいような気もします。
美容師さんも大変だから行ったほうがいいのかもしれないけど。
難しいね。

最後に

2週間くらい前にカットしたんですが、もうボリュームが気になってきた。
バッサリ切らないので、すぐに、もっさりしてきます。
バッサリ切るのは簡単ですが、きれいに伸ばしたりするのは難しいですね。
今、挑戦中なんですが、もっさりしちゃいますね。

スポンサーリンク

?