ブーツ用の伸びる靴紐がないからヘアゴムで代用してみた

ファッション

ブーツを履くとき脱ぐときの、紐の結びほどきが、かなり面倒に。
セリアやダイソーに、ブーツ用の伸びる紐はないため、ヘアゴムで代用してみることにした。

意外にもいい感じ…!?

伸びる靴紐が好き!

伸びる靴紐といえば、セリアですね!
ネット上で、話題となり、知った人も多いと思います。

僕は、この、伸びつ靴紐が好きです。
ハイカットスニーカーを、スリッポンのように、履き脱ぎできる。
それでいて、フィット感もある。

こういう、機能性のあるファッションアイテムが大好きなのです。

でも、ブーツ用の丸紐は、ラインナップにはないですよね。
ネットで探すと、1,000円ちょっとで売ってるんだけど、少し高い…。

そんなわけで、目を付けたのが、ヘアゴム

使うヘアゴム

今回使うヘアゴムは、こちら!

長さは100cmで、3本セット。
1本あまりますね。

太いのもあったのだけど、色が茶色と紺しかなかった。
少し細い気もするけど、とりあえず、このヘアゴムを使います。

ヘアゴムを通すブーツ

ヘアゴムを通すブーツは、これ。

伸びる紐でも安っぽくなるのに、ヘアゴムなんてつけたら、もっと、安っぽくなってしまう。
だがしかし!つけるのは、この合皮の安物ブーツだから、気にしない(笑)

このブーツの詳細は、こちら。

ヘアゴムを通してみた!

実際に、ヘアゴムを通したブーツが、こちら!

ブーツに通してみると、思っていたよりは、ヘアゴム感がない!

靴紐としての役割も、果たしており、少し大きめのブーツも、しっかりとフィットします。

ヘアゴムなので、伸びる靴紐より、伸縮性に優れています。
ブーツの履き脱ぎが、かなり楽になりました!

最後に

想像以上に、靴紐として使えた、ヘアゴム。
でも、これは、ヘアゴムであって、靴紐ではない。

細いヘアゴムだし、すぐに切れてしまうと、予想している。
切れたときは、太めのヘアゴムか、スニーカー用の伸びる靴紐を使ってみよう。

安いのをいいことに、弄り回させる、このブーツ。
前回は、革用のクリームを、塗りたくられてます(笑)


次は、何をしようか。

僕は、こんな感じに、安いものに手を加えるのが好きだ。
エレキギターなんかも、安いのを買って、パーツを総とっかえしたりしてます。

?