正に「外はサクっ!中はしっとり!」セブンのひとくちパイ

レビュー

お菓子を食べて「外はサクっ!中はしっとり!」なんて、表現がある。
この表現がひったりのお菓子に出会った!

それが、セブンプレミアムの「チョコを包んで焼いた ひとくちパイ」

これが、かなり、おいしかった!

セブンプレミアム「チョコを包んで焼いた ひとくちパイ」


お値段は9個入りで、108円
商品名にあるとおり、ひとくちサイズで、9個入り。
少し物足りなくも感じますが、100円なので、良しとしましょう(笑)

何とも、おいしそうで、お洒落な見た目をしております。
ロッテのパイの実と、同じ系統のお菓子ですが、見た目は違いますね。

外はサクっ!中はしっとり!


タイトルにあるとおり、「外はサクっ!中はしっとり!」の表現がぴったりなお菓子!
このお菓子のおいしさのポイントは、これだと感じました。

108円のお菓子なので、そこまで期待してなかった(笑)のですが、食べてびっくり!
「外はサクっ!中はしっとり!」の、本格派
中のしっとり加減により、少しお高いお菓子のようにも、感じました。

ロッテのパイの実と同じ系統と書きましたが、違いは、この食感にあります。

ロッテのパイの実との違い

袋を開けた瞬間の匂いは、ロッテのパイの実そっくり!というより、そのもの!
こちらは、誰もが一度は食べたことがあるでしょう。

匂いは似ていたものの、食べてみると、さっき書いたとおり、食感が全く違います。

ロッテのパイの実は、とにかくサクサクですよね!
もちろん、これはこれで、おいしいんです。
対して、セブンのひとくちパイは、中はしっとり。

味は似ているのですが、この食感の違いで、大きな違いを感じられました!

どちらのほうがおいしいというのは、好みによると思います。
ロッテのパイの実を食べ慣れているせいか、セブンのひとくちパイを食べたときは、しっとりさに感動しました。

最後に

「サクっ!しっとり」が、とてもおいしいお菓子でした。
セブンプレミアムのお菓子の中でも、おいしさは、トップクラスだと思います!

セブンプレミアムのお菓子は、当たりが多い!
と、いうよりは、今まで食べたのは、全部おいしかった。

今回のパイのように、有名なあのお菓子に似てるなっていうのが多いんだけど、その似てるお菓子よりおいしかったり…。

安いのに、お菓子としてのクオリティーが、非常に高いと感じました。
プライベートブランド強しです。

スポンサーリンク

?