怖い夢を見た後に起きた停電の恐怖。怖い夢には意味があった!

雑記

夜中に怖い夢を見て、起きた。
そして、眠れなくなる。

直後に、停電となり、ストーブから警報のような音が。
…ビビってしまった。

夜中に起きた、僕のくだらない恐怖。

怖い夢

久々の怖い夢だった。

どんな悪夢だったかと言うと…。
僕は公園みたいなところにいて。
なぜか、僕のケツポケットから、大量の長い髪がに生えてるんです。
生えてるのか、入ってたのかは不明。

僕はそれを思いっきり引っ張って。
すると、男性の叫び声が聞こえるんです。
「うおぉぉぉぉ!」と。
ものすごくでかい声で。

それで、目が覚めた。
ホラー映画のワンシーンのような感じだった。
それで、こわくなって眠れなくなってしまった訳です(笑)
夜中の3時くらいだったかな。

落雷と停電

その日は、悪天候だった。
雨の音が凄かったのを、覚えている。

雷が鳴っていた。
すると、急に警報のような音が、部屋中に鳴り響く。
悪夢でビビっていた僕には、恐怖でしかなかった。

鳴ったのは、ストーブだった。
どうやら、停電のようだ。
真夜中で、電気を使ってなかったので、停電だとは気付かなかった。
だから、なおさらこわかった。
何が起きているのかわからない状態だった。

僕が眠りにつけたのは、外が明るくなってからだった。
5時くらいだったのかな…。

髪を引っ張る夢には意味があった!

悪夢の話に戻ります。
僕の悪夢は、ポケットから出ている長い髪を引っ張ると、男性の叫び声が聞こえた夢だった。

夢には意味があるって言いますよね。
夢占いみたいなやつです。

ってことで調べてみました。
『髪を引っ張る』のが印象的な夢だったので、これで検索。
すると、今の自分に当てはまることが書いてあった。
『髪を引っ張る』だけであれば、今の自分に思いっきり当てはまりました。
これには、ビックリしました。

検索の結果は、「今抱えてる問題を、どうにかして解決しようとしてる。」みたいなことが書いてあった。
解決する方法を求めていたり、対処してる途中にあると。
今まさに、そうなんです。
「やっぱり、俺は今この壁にぶち当たってるんだな」と、再確認できた。

夢って、自分の精神状態や考えてることが、モロに表れるんですね。

最後に

前半は、ただの日記のような感じになってしまった。
怖い夢を見たのなんて、久々で。
記事にしたくなってしまった。

それにしても、怖い夢でしたよ。
怖い夢を見て眠れないなんて、子供のとき以来かな(笑)

その夢にはしっかりと意味があることがわかって。
もしかすると、「何かの暗示なのかな」なんて、思ったりもした。

?