ドンキホーテの服がお洒落!ドンキのオリジナルブランド!?

ファッション

お洒落な服を売ってるイメージなど、まるでなかったドン・キホーテ。
しかし、ドン・キホーテには、オリジナルのアパレルブランドがあった。

ドンキブランド、RESTORATION(レストレーション)の服を買った。

ドン・キホーテで買ったパーカー

たまたま行ったドン・キホーテで、服を見てると、好みの色のパーカーを発見!

買いました。
明るすぎない、青色が好きなんです。
安くなっていて、1,000円ちょっとでした。

ポリエステル100%の、パイル地のような感じ。
見た目からわかるように、しっかりとした厚手のスウェットパーカーではありませんが、ポリエステル65%コットン35%みたいな素材の安いスウェットパーカーよりは、全然いい。

首元のタグを見ると、何やら、お洒落な横文字が…(笑)

もちろん、知らないメーカーなので、ノーブランドだと思い購入しました。

ドンキのオリジナルアパレルブランドだった!

家に着いてから、買ったパーカーのメーカーが気になり、首元のロゴを検索した。
すると、ヒットしたのがこのサイト。
RESTORATION(レストレーション)
めちゃくちゃお洒落なんです!サイトが。
ドメスティックブランドや人気セレクトショップの公式サイトみたいな感じ。

最初は、ここの服をドンキが安く仕入れただけだと思ってたんです。
たまに、ZOZOTOWNで売ってるようなブランドの服があったりするんで。

さらに調べてみると、タイトルにあるとおり、ドン・キホーテのオリジナルアパレルブランドだということがわかったんです。
プライベートブランドってやつですね!

これには、正直驚いた!
ドン・キホーテが、こんなお洒落オリジナルブランドを立ち上げてるなんて思いもしなかった。

RESTORATIONの服ってどんな服?

レストレーションは、お洒落なリラックススタイルを提案してるように見えた。
どちらかというと、大人な感じ。
実際に、僕が買ったパーカーも、パイル地のような感じで、リラックス感がある。

サイトを見てみると、オープンカラーシャツやビッグTなんかもあって、トレンドスタイルにも十分に対応できる。

僕が見たときは、きれいめな無地のシャツやジャケットなんかは、ありませんでした。

新たな時代?

ドン・キホーテは、どちらかというと、ヤンチャな感じの人が着てそうなスウェットとか売ってるイメージですよね。
もしかすると、そんな服を買う人たちを、ターゲットにしてるのかもしれない。
「当店には、こんな服もあるんですよ。」みたいな感じにね。
もしくは、僕がそうだったみたいに「ドンキの服って、お洒落なんだ!え?オリジナルブランド!?」と、なる人は多いと思う。

ドンキにお洒落な服が売ってるなんて、何だか時代を感じます。
これが、新たな時代か?

安くて質の良い服なんて、今の時代、いっぱいあるわけです。
このブログでも、安くて良質なファッションアイテムを、たくさん紹介してます。
僕は見つけるたびに「おぉ!」って、なってますよ(笑)

最後に

最近の安い服は、本当にすごい!
しかも、ダサくないんです。それどころか、お洒落。

しっかり、トレンドが組み込ませれるんです。
ドロップショルダーになってたり、ビッグシルエットであったり、裾にはスリットが入ってたり。

何がダサくてダサくないのかや、トレンドを把握出来てる人は、お金をかけずにお洒落できる時代ですね。

?