極細ポスカでスニーカーをカスタム【ソールに線を引く/タグを塗る】

細かいところを少し塗るだけなので、極細を選びました。

ミッドソールにブラックのラインを加えて、さらにヴァンズのタグをレッドに塗っちゃいました。

極細ポスカを購入


スニーカーを塗る用に何かペンを探していたところ、見つけたのがこちらです。
極細タイプがあるのは知りませんでした。


極細とは言っても、これくらいの太さはあります。

今回塗るところ


ヴァンズのエラです。
スエードで、よく靴擦れしていたスニーカー。



2枚目の写真のエラのようなブラックのラインを加えてみようということです。
白いタグは、赤にしてみます。

作業開始

タグを塗る




思っていたよりピンクっぽい。
ポスカ使うのは初めてですが、使いやすいですね。

ソールに黒い線を引く


…やっちゃった。
紙で線を引く練習でもしてから、やるべきですよね。
何も考えずに、ぶっつけ本番でした。


徐々に慣れてくる。
この後、1時間くらい試行錯誤しました。

最初は細い線を引いて、直しをいれながら太い線にしていくような感じでやりました。

完成





まあまあの出来だと思ってます。
悪くはないです。

最後に


シューレースも変えて。
すっきりスマートになりましたね。