純粋な心は騙され裏切られる。

人間関係

親を通して、大人に「純粋だ」と、言われたことがあった。
そんな心の持ち主は、人に騙され、人に裏切られる。
純粋すぎると不幸になるのか。
もっと疑い深く、生きるべきだった。

純粋とは?

まず初めに、純粋とは、どういうことだろうか。
いざ、説明するとなると、難しいですよね。

調べてみると、「邪念がないこと」。
うーん…。邪念?
さらに、難しいワードが出てくる。

これまた説明するのは難しいけど、何となくわかりますね。
です。
心の。

他人を無闇に信用するな

「友達は必要ない」なんていう僕にも、人との付き合いはある。
僕の周りには、純粋な心を持つ人が多い。
そんな人に僕は「他人を無闇に信用するな」みたいなことを言ったことがある。

僕は、純粋な心を持って、人付き合いをして、裏切りを経験した。
もっと疑い深く行動すればよかったと思うことが、多々あるのだ。
過去のことを、思い出せば思い出すほど、小さな裏切りが出てくる。
「あれも、裏切り行為の一つだったのか」と。

純粋だった僕は、そんなことにも気づかなかった。

その人は、昔の僕のように、純粋に他人と関わっていた。
僕のような経験をしてほしくないがために、言ったのだった。

騙される友達

二十歳を超えてから、「純粋だな」と思った人は、大学時代の友人。
彼は女性に騙された。

女性に対して純粋。免疫がなかったのか。
金銭を要求されたようで、何回か記事にしてる、僕に100万円の保証人になってくれと言ってきたのは、彼。

彼も犠牲者ではあるが、これは例外であり、純粋というよりはお馬鹿?(笑)
心はとても純粋だった。
そこを邪念のある女性に突かれたのだろう。
純粋過ぎると、そんなことも見抜けない?

敵は誰だ

この記事で言う、他人とは家族以外。
とは言っても、人によっては、家族が他人レベルであり、敵でしょう。
家族による、裏切りを経験する人だっている。

そんな人が、身近にいたこともあった。
「どうして、家族をも裏切るのか」と、心が痛くなった。
自分が経験した以外にも、こんな裏切りを目の当たりにしてきた。
その人も、とても純粋な人だった。

僕も、親友くらいに思ってた友人が、今では、他人であり、敵。
あれだけ純粋な心で関わっていたのに、今では、憎しみを持ってしまう程の人間。
こんな記事を書くようになったのも、この友人によるものと言っていい。
まぁ、ネタを提供してくれたと思えば、有難いが(笑)

こんな僕でも、子供ができたら、「友達は大切にしろよ」なんて言うのかな。

最後に

また、こんな記事を書いてしまった。
レビューとか書いたほうが、楽しいし、読んでもらえるってわかってるのに。
「誰が読むんだよ!」って感じですが、僕があとから読み返すんです(笑)
日記みたいなもんですね。

嫌いな奴のことを思い出すと、こんな記事を書く傾向にあるようだ(笑)

他人嫌い、人間嫌いってわけではないんですよ。
むしろ、人とお話するのは大好き。
裏切りを経験して、人との付き合い方や考え方が、大きく変わったんです。

それにしても、心の闇とか、中学生が好きそうなワードが並びましたね。
中二病かな(笑)

スポンサーリンク

?