セルフカットを2年続けて美容室に行く必要がなくなった

美容

かれこれ、2年くらいはセルフカットしてます。

僕の場合は、美容室のカットで6,000円かかってました。
これが浮くんです。

しかも、慣れてくると、理想に近い髪形にカットできるように。

セルフカット2年


もう2年は美容室に行ってません。
もちろん、床屋にも。

セルフカットしてます。
2年もしてると、だんだんと慣れてきて。
「もう高いお金払って、美容室行く必要ないな!」と、思えるほど。
今では、思い通りの髪形にすることが、可能に。

最初は自分で切って後悔することもあったけれど、今ではそんなこともなくて。

思った通りの髪形に!

最近ではセルフカットに慣れてきて、思い通りの髪形にできてます。

気分で襟足を短くしてみたり、伸ばしてみたり。
髪の量を残して重めにしてみたり、爽やかな感じにしてみたり。
色々と試したりしてます。

僕は美容室に行って、後悔することのほうが多くて。
「切って良かった!」なんて思えたのは、数回じゃないかな…。
美容室に行っても、思い描いてた髪形にならなかったんです。
それがセルフカットで、できるように。

今の僕は、美容室に行く必要がないです。

最初は失敗する

何事もそうですが、最初は失敗します。

前髪だけ見れば良くても、鏡で後ろを見ると、まる子ちゃんっぽくなってたり(笑)
「美容室行かなくていいな」と、思えるようになったのは、ここ最近のことです。

最初の頃は、「これなら、1,000円カットにでも行ったほうがいいな」と思ったこともあった。
それでも、続けた結果、上手く切れるようになったのです。

片づけが面倒くさい

「美容室行ったほうがいいな」と、思うことがあるとすればコレ。
片づけが大変なこと。
面倒くさいです。
カット自体が面倒に感じる人もいるでしょう。

僕は細かな作業とかが好きだったりするので。
思い通りにカットできると、楽しいものです。

貧乏くさい?

セルフカットしてることを、はっきりとものを言ってくれる人に言うと「貧乏くさい」と、一言。
そう思う人も多いでしょうね。
貧乏くさいと言ってしまえば、それまでです。

まぁ、僕は貧乏なんで(笑)
今は好きでセルフカットしてますが、そもそもの始めた理由は節約です。

6,000円浮くんですよ。
美味いもん食えちゃいますから(笑)
…この考え方が、貧乏くさいのでしょう。

最後に

美容室でのサービスを受けたいときには、行く必要がある。
例えば、シャンプーをしてもらいたいとか。
片付けもそうだし、お話してくれるのもサービスの一つですね。

これらが必要になったときは、美容室に行くと思います。
あとは、カラーもですね。

今はこれらが必要ではないので、2年近く美容室に行ってません。

スポンサーリンク

?