足のひどいしもやけが「ユースキンA」で治った!効果のあった使用方法を紹介

レビュー, 健康, 美容

ひどいしもやけに悩まされてました。

腫れてしまい、外出時の歩行中は足が痛くて痛くて…。
見た目は、血が通ってないような感じで、見てられないほど。

これを治してくれたのが、ユースキンA!
僕の使用方法と合わせて紹介します。

足のひどいしもやけ

僕の足のしもやけは、本当にひどかった。
「血が通ってないんじゃないか」と思う程に、紫。

一番ひどかったころの写真は撮ってないので、今の状態を。
今もまだ少し紫がかってるので、一応閲覧注意ってことで。


若干、紫がかってますね。
今は痛みは全くありません。

人に見せると「切断になるかもよ…?」なんて言われまして…。
危機を感じて、まずは自分でできることからすることに。
そこで買ったのが、タイトルに書いてあるユースキン。

ユースキン製薬 ユースキンA


ユースキン製薬のユースキンA。
ハンドクリーナー付きでした。
定番商品ですよね。

昔から実家にあったので、僕には馴染み深い商品です。
父が冬になると脚が乾燥して痒くなるので、風呂上がりに塗ってたのを思い出します。
子供の頃の僕は、ニオイとべたつきが嫌で使ってませんでした。
今使ってみると、気にならないほどなんですけどね。

数年前も僕のひどいしもやけを見た母に勧められたんですが、僕は使わなくて。
足に保湿クリームを塗るのが嫌だったり、面倒だったりとで。

そんなことも言ってられないくらいひどくなり、自分で購入し、使用することに。
知人からも「ユースキンAがしもやけに効くよ」と言われました。

1か月もしないうちに治る!

結果として、痛みは全くなくなり、足の見た目も良くなりつつあります。
使用開始から1か月も経つことなく、効果が表れました。
かなり効果があったと言えます。

病院に行くことを勧められていたんですが、その必要はなくなりました。
病院行かない人間なんで、助かった。
できれば、自分で治したいですよね。

ユースキンの良さを再確認できました。
これから愛用していくことになるでしょう。
信頼のユースキンです。

お風呂上りに塗り込むように


僕は、お風呂上りに使用してます。
少量を指に取り、塗り込むように使います。
血行が悪くなってるので、マッサージするように。
30秒くらいで終わらせてたので、面倒に感じることもなく。
僕の毎日の日課となりました。

僕は右足だけなんで、ごく少量で十分。
この量を使い切るのは、いつになるだろうか。
コスパも抜群です。
近所のドラッグストアで、800円くらいだったかな。

【指定医薬部外品】ユースキンA 70g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム)

アマゾンのほうが全然安かった。

最後に

僕の足を救ってくれた、ユースキンAの紹介でした。
僕の実家がそうであったように、一家に一つ置いておきたい商品ですね。

そういえば、学生の頃、肌荒れがひどかった時には、ユースキンSを使ってたな。
こちらは、べたつきやニオイがない、さらっとしたタイプだったはず。
僕の肌荒れがひどすぎて効果はありませんでしたが、こちらもおすすめ。
ローションタイプを使ってました。

思い出してみると、昔から身近にユースキンがありました。
今回は本当に助けられました、ありがとう、ユースキン。

追記

ユースキン製薬さんから、いいね!を頂きました。

ありがとうございます。
ユースキン製薬の公式Twitter

スポンサーリンク

?