ZOZOUSEDでランクBで毛玉ありの服を買う!

ファッション

ZOZOUESDで探してた服を発見!
しかし、状態は毛玉ありのランクB。
写真で見る限り、きれいではあるが。

ランクAは満足できる状態であったが、今回はどうなるか。

ZOZOUESDのランクB


買ったのは、ベロアのスカジャン!
ファッションブログではないので、服自体の説明は省略。

この服自体は、2年前に売られていたもの。
当時、買ったものの、売却。
2年経った今、また欲しくなり、古着で購入。

ZOZOUSEDの良いところは、セール価格になること!
破格で購入できました。
フリマアプリなんかでも、検索して見てはいたものの、結構高くて…。
この価格だから、購入に踏み切った!

しかし、状態はB!
前回ランクAの服を買って、かなりきれいだったが、今回はそうではないはず。

すそ周り・袖口:毛玉

買う時に気になったのが、リブに毛玉があるとの表記。
商品画像ではもちろんわからない。

「結構、あるなー」というのが、最初に見たときの感想。
数回の着用ではないことがわかる。

使用感が少ないアイテム

説明には、「使用感が少ないアイテム」と書かれている。
これには、少し思うことがあって。

今回のこの服は、リブの毛玉によって、ランクBになったのだと思う。
服の素材によって、使用感が出やすい服も、その逆もありますね。
この服で言えば、リブ部分に使用感が出やすかった。
本体部分も同じような素材で、毛玉があったら、ランクはCだったかもしれない。

「使用感が少ないアイテム=使用回数が少ない」とはならない。
リブだけ見れば、結構、着たようにも見える。

最後に

古着に慣れてる人なら、ランクBはきれいなレベルだと思う。
僕は、よっぽど欲しくて、安くないと買わないです。
若干、潔癖が入ってて、古着はあまり好きではないので。

僕のように、中古品があまり好きでない人は、買う服を限定したほうが良い。
洗濯できる素材の服だけにするとか、上着だけにするとか。

僕は買ってすぐ、洗剤多め、少しニオイがしたため柔軟剤も入れて洗濯。
さらに、今日はお洒落用着洗剤で2回目の洗濯をします。
それから、ブラシで毛玉取り。

前回はランクAのシャツを買って、きれいな状態ではあったが、中古と思うと嫌になり、すぐに手放した(笑)
古着は、状態の良いアウターしか買わなくなった。

スポンサーリンク

?