人間関係が嫌になった僕が会いたい4人の昔の友達

友達

人間関係に嫌気が差して、もう何年も経つ。
主に友達関係だった。

今ではその嫌気が少しだけ消え、人と会いたいと思うように。
人間関係が嫌になった僕でも会いたいと思う人。

人間関係に嫌気

人間関係に嫌気が差した。
もう何年も前のことですが、人と関わるのが本当に嫌になった。

切る必要のない関係まで切ってしまったり、親戚にすら会わなくなったり。
詳しくは、過去の記事に色々書いてあります。

僕が出会った良い人たち

こんな僕ですが、良い人との出会いも、もちろんあって。
「何してるかな、少し話したいなー」と思う人がいるわけです。
この良い人達を、思い出してみることにした。

元職場のAくん

大学卒業後の、職場で出会ったAくん。

年上で、とにかく話しやすい人だった。
色々と抱えてるようだったけど、とても明るくて。
一番会いたいのは、このAくん!

当時は、PS3でやりたいゲームがあって。
僕もAくんも。
毎日のようにその話をしてた。
僕が買うと、Aくんもすぐに買った。

休憩中に「やっぱり、どん兵衛はうまいな!」と一緒に食べた思い出(笑)

辛い仕事だったけど、Aくんと話すのが楽しかった。
Aくんが退職した数か月後に、僕も辞めることになる。

Aくんは、スマホを持ってなかった。
ガラケーだったから、なかなか連絡を取れなくて。
番号は交換したものの、疎遠になってしまった。

Aくんとだけは、今も仲良くしていたかった。

大学のBくん

大学で出会った、Bくん。
大学で、一番最初に仲良くなった人。

Bくんは、良い人。
見た目も、良い人。

彼はオタクだった。
僕に色々なアニメやゲームを教えてくれた。
ギターを弾く僕に、「今こんなアニメやってるよ!」と教えてくれたのが、『けいおん!』だった。
遊戯王カードで、遊んだりもした。
小学生のとき以来だった。
初めてカードショップに行ったりして。

僕の知らない世界を見せてくれた人だった(笑)
オタクの世界をね。
彼と遊んでから、アニメやカードゲームに興味を持つようになった。

大学のCくん

またまた大学の友達。

Cくんもオタクな感じの人。
でも、それを隠してる感じがあった。
見た目も、ザ・オタクな感じ。

最初は「この人とは仲良くできないかな」と思った。
Bくんとは、違うタイプのオタクに見えたからだった。
Bくんは、爽やかで明るい感じなんです。
Cくんは、少し暗そうな感じに見えてしまった。

でも、話してみると、かなり明るくて、喋る人で(笑)
大学2年の一年間は、ほぼ一緒にいた。
その後も、遊んだりすることはなかったが、大学で一緒にいることは多かった。

意外にも音楽の話が合った人。
僕は洋楽が好きで。
高校生の頃から、エリッククラプトンが好きだった。
僕の世代で、クラプトン聞いてる人なんて、ほぼいないんです。
バンプとアジカンの世代です。
クラプトンの話ができたのが、Cくん。
Cくんは、オアシスが好き。
オアシス聞いてる大学生とか、かっこよすぎでしょ!

小学校高学年~中学のDくん

小学校の高学年から中学まで仲の良かったDくん。
幼稚園も一緒だった。

関係が、ぎくしゃくすることもあったDくんだったが、何だかんだで仲が良かった。
大学生のときに、バイトで再会して。
その後、遊んだり、他の友達と飲みに行ったりして。

それから、もう7、8年経つが、連絡は取らなくなった。
また再会することがあれば、仲良くなりそうな人である。
今は地元のゲームセンターで働いてるらしい。

最後に

昔のことを思い出すと、僕には友達が多かった。
皆、個性的で、面白い人たち。

今の僕には、友達はいない。

3人だけ、ろくでもない大人になったのがいてね(笑)
この3人の裏切りによって、友達は必要ないと考えるようになる。
嫌になってしまった。
信じられなくなった。

でも、この4人なら…と思う。
そんな人たちです。

スポンサーリンク

?