急に届いたツイッターからのSMS「Twitterの認証コードは~です」

インターネット

悪質な装いSMSが多く、敏感になってます。
そんな時に届いた、ツイッターからのSMS。

これは、誰かが間違って自分の電話番号を入力しただけみたいです。
問題はないようです。

TwitterからのSMS

届いたのは、ツイッターからのSMS。
ログインのための、認証コードかな。
『Twitter認証コードは~です』と。
2段階認証によるもの。

最初に書いた通りでして、誰かが番号を間違えて、SMSが自分に届いただけ。
気にする必要はありません。

僕は、悪質は装いSMSが多く届いてたので、気になったので一応自分のツイッターをチェックしておきました。
何も問題ありません。
仮に乗っ取られても、ほとんど使ってないんですけどね。

装いSMSについて

去年までは、月に一回は悪質な装いSMSが届いてた。
【偽りSMS】ご本人様不在の為お荷物を持ち帰りました。ご確認ください。
【また装いSMS!!】運送会社装った不在通知メール【20/11/25】
今年になってから、来なくなりました。
無視しとけばいいんですが、気持ちの良いものではないですよね。

このままなくなったとしても、新たな手口で次から次へとやってくるのが詐欺なので。
不審なSMSは無視。

最後に

ちょっと前までは、全く使う機会がなかったように思えるSMS。
ペイペイやペイディなど、買い物の際に使いようにもなりましたからね。

2段階認証なども増え、SMSを使う機会が増えつつあるので、その分注意も必要です。

スポンサーリンク

?