【最初で最後の合コン】肉食女子の小悪魔な囁きに惑わされるな!

恋愛

初めての合コンだった。
相手は言ってしまうと、遊んでそうな感じの女の子。

「肉食系の人が好き」なんて言うものの。
悪魔の…いや、これは小悪魔のささやき。
学びました。

最初で最後の合コンで

大学を卒業してすぐのこと。
もう何年も前の話なんですが、その割には覚えていること。

合コンに行った話。
今のところ最初で最後の。
今の僕には誘ってくれる友達もいないので。
その辺について気になった方は、過去の記事を読んでみてください。
大人になると友達は必要ない!友達がいない男の考えとは

僕にとっては、友達から陰湿な嫌がらせを受けるきっかけとなった合コンでもあったんですが。
今回はそのことではなく、女性と恋愛について。

子悪魔のささやき

相手の女性は、きれいでかわいくて…遊んでそうな感じだった。
「肉食系の人がいい!」なんて言う女性でして。
これを鵜吞みにしてはいけない。
悪魔のささやきならぬ、小悪魔のささやきだ。

モテたいし、男性にちやほやされたいんでしょうね。
この女性は。
肉食がいいっていうのも、自分の好みの男性が肉食であってほしいってだけ。

こんなかわいい子が何でわざわざ合コンに?
ちやほやされたい。
誘いがたくさんきて、女友達に「しつこいんだけどー、こいつ」なんて。
モテるアピールしたい。
あくまでも、想像ですが。

その日限り?

その日だけのことを言えば、いい感じではあった。
が、中途半端でもあった。

肉食女子に腕を組まれて、ホテルまで行ったものの、賑わっててどこも入れず。
結果としては、みんなでカラオケ行って、寝ただけ。
本当に、ただ寝ただけ。
周りから見れば、酔いつぶれて寝てる男女。

その後は、会う約束はされたものの、それが2か月後だったり。
僕が連絡しても、返事はかなり遅い。
見切りをつけて、連絡先を消した。
この女性は、“その日限り”を求めて、遊びで来たんだと思う。
合コンなんて、そんなもんなのかな。

男は待つ

恋愛は我慢。
待ってダメなら、ダメなんだと。
諦めることも大事。

今回の件もそう。
僕は何も言わず一人で飲みまくってたから、外に出たときにはいつの間にか腕を組んでて、夜の街へ。
自分からだったら、どうなってたことやら。

「興味ないよ」くらいの余裕を持つべきなんでしょうね。
余裕なくて、がっついちゃいそうでも、そこは我慢で。
がっつくもがっつかないも、相手次第だと思いますが。
見極めが肝心です。

最後に

「肉食な人が好き」と言う、めちゃくちゃ肉食な女性でした。
肉食って言うか、遊んでる?
話す分には、いい人で楽しかった。
好きになっちゃうと…相手にされないかな。
2か月後に会う約束されたのなんて初めてだわ。
たくさんお話して、腕組んで歩けただけで十分過ぎます。
ありがとうございました。

スポンサーリンク

?